迷惑で困ってしまうインスタアカウントを通報する方法

楽しくインスタを利用しているのに、一部のユーザーの迷惑行為のせいで困ってしまっている…という方、多いと思います。

 

連続メッセージだったり、投稿した画像のコメント欄が荒らされてしまったり、インスタ内での迷惑行為を経験した方は沢山いると思います。

 

「ま、放っておけばなくなるか…」と思う人も多いかもしれませんが、また自分のコメント欄が荒らされたり、意味不明なメッセージを沢山送信されたりしたらインスタを思う存分楽しめなくなっちゃいますよね(´・ω・`)

 

相手のアカウントをブロックするという手段もありますが、明らかに悪意のある迷惑行為などが見かけられた時は、迷わず「通報」という手段を選びましょう!

 

まずはインスタを利用する際のルールを理解しておこう!

Instagram:公式ルールについてはコチラ

 

Instagram:コミュニティについてのルールはコチラ

 

インスタグラムを利用する前に、暇な時でも良いので公式ページのルールについて、一読しておくと良いでしょう。

 

どんな場合だと「通報」する事が出来る?

「この人気に入らないから通報しちゃえ!」と、個人の感情によって通報するのは当然NGです。
「自分が嫌な思いをしたから」というだけで通報してしまうと、今度は自分も何かしらで通報されてしまう可能性も出てきてしまいます(´・ω・`)

 

一応、インスタ内で通報出来るパターンについてもまとめてみましたので、以下に該当する場合は確実に通報出来るパターンになるでしょう。

 

・暴力的、裸体が写っている、部分的に裸体が写っている、差別的、不法的、侵害的、憎悪的、ワイセツ的、性的に露骨な写真もしくはその他のコンテンツを投稿してくる、もしくはメッセージで送信してくる場合など

 

・名誉棄損、ストーキング、いじめ、嫌がらせ、脅迫、なりすまし、または威圧などを受けた場合

 

・自分の個人情報や会社の機密情報が漏らされた場合

 

・迷惑メールや連続のいいね!やコメント、いやがらせ目的のコメントやメール、なりすましやスパムメール・コメントを受けた場合など

 

これらの場合は通報してもOKなようです。
特にインスタなどのSNSなどでは「スパム投稿」などが目立ち、有名人のアカウントでもスパム行為などについて苦言している投稿も一時期多く見かけられましたよね。

 

他人へのなりすましなども未だに存在するので、そういった迷惑行為を受けた場合はすぐにでも「通報」という手段を取って自分を守りましょう!!

 

どうやって「通報」するの?

アカウント自体を通報するか、投稿された画像が不適切だとして通報するか、投稿されたコメントが不適切だとして通報するか、の3つの手段からInstagramに通報する事が出来ます。

 

アカウント自体を通報する場合

アカウント自体を通報したい場合、相手のアカウントページに行き、右上にある「…」をタップして操作を行います。

インスタ

 

右上の「…」をタップすると、次にこんな表示が出てきます。

インスタ

「報告する」をタップすると、次に「スパムである」か「不適切である」を選択する事が出来るので、適切なものをタップして次へ進みます。

インスタ

 

インスタ

次のページに進むと3つの選択肢が出てきますので、適切なものを選びタップしますが、上2つのものに関しては、タップした後「ブロックする」を推奨しているページに移ります。(結果的に通報には至りません。)

 

通報する場合はアカウントを報告する理由は「Instagramのコミュニティに反している」を選択しましょう。

 

その後、「なりすましか否か?」などの質問が表示されるので、適切なものを選んでいくと最終的にそのアカウントを「通報」する事が出来ます!

 

インスタ 通報

 

※通報したことは相手にはバレないの?

 

通報した事が相手アカウントにバレてしまう事はありません!
アカウント報告後、必要ならアカウントの削除や凍結などをInstagram側で行ってくれるので、「自分が通報したってバレたらどうしよう…」と考える心配はありません(^^)/


 

投稿画像やコメントの報告も同じ手順で出来ます!

アカウント自体を通報する手順と同じ手順で、投稿した画像やコメントも通報する事が出来ます。

 

投稿画像の通報については、投稿の右上にある「…」をタップして「報告する」を選択し、コメントの通報については該当するコメントを指で左側にスライドすると「ゴミ箱マーク」と「ビックリマーク」が出てくるので、ビックリマークをタップすると通報する事が出来ます。